検索 - タグ
検索 - コンテンツ
検索 - タグ
検索 - コンテンツ
サッカー用品
Shop Puma.com

攻撃コーナー6(トラブル)

    設定ピースの目的(複数可)
    1. キャッチ領域の周囲に障害物を提供することで、エラーにGKに圧力をかけるように設計された。
    ダイアグラム1
    ORGANISATION:
    • 3は、一般的に、またはストレート、可能であればinswingingする必要があるキックを取ります。
    • 10、9はサンドイッチのGK(前面と背面)付近の圧力を提供する。
    • 5、4、7攻撃は任意の二段階のボールはGKチップまたはパンチから出てくる。
    • 8は、中央のスペースを開放する短いチェックします。
    • 11は、エリアの端を保持している。
    取扱説明書:
    • ボールは、基本的にGKの上で再生する必要があります。
    • 10、9はフリックがGKに直接またはGKハンドリングエラーを強制的に取得するために探しています。
    • 4,5,7は、第二段階の準備ができている。
    KEYコーチングのポイント:
      1. 10,9はGKを妨害するが、しようとしたフリックのために彼らの地面やジャンプを立っていない。
      2. 何度もボールを半分にクリアされるように、第二段階は、ここで非常に重要です。
      3. 良い配信する必要がある!
      バリエーション:
      1. 上記のように。